PAGE TOP

2016年09月30日

万引き男が女性警備員を転倒させ重傷を負わせる

ほんと、事後強盗が絶えませんねぇ。

強盗は非常に重い罪だという事を知らないのかなぁ。

(以下は産経新聞記事より転載)

28日午後6時20分ごろ、大阪市生野区巽北のディスカウント店「スギ薬局ジャパン生野店」で、男が商品を持参のバッグに入れ、精算しないまま店外に出るのを女性警備員(73)が見つけた。男は店前の歩道で警備員にバッグをつかまれると抵抗し、警備員が転倒したすきに逃走した。警備員は肋骨(ろっこつ)を折って重傷のもよう。大阪府警生野署は強盗致傷容疑で捜査している。

 同署によると、男は30代ぐらいで身長約170センチ。男が商品棚から買い物かごに商品を入れた後、店内で持参のバッグに移し替える様子を警備員が目撃したという。
posted by 管理人 | ■ ニュースのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪の警備会社が消費税を脱税

大阪の警備会社が脱税で起訴されました。脱税にもいろいろなパターンがあるわけですが、この脱税は極めて悪質です。

厳罰に処すべきでしょうね。

(以下は毎日放送記事より転載)

大阪市東住吉区の警備会社スカイ警備保障と社長の中村信弘被告(50)が、消費税を脱税したとして、大阪地検特捜部に起訴されました。

 起訴状などによりますと、中村被告は2011年8月からの3年間に、会社が直接雇っている警備員の給料を外注費として計上して税金を控除する手口で、消費税約2500万円を脱税したとされています。関係者によりますと、中村被告は「資金を手元に置いておきたかった」と話し、納税する考えを示しているということです。
posted by 管理人 | ■ ニュースのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

偽名で警備会社に勤務?

生活保護費1340万円を詐取した疑いで高齢夫婦が逮捕されたのですが、夫の方は警備員として働き収入があったらしい。

偽名を使って警備会社で働いていたそうですが、警備会社で偽名を使って潜り込むのはかなり困難と思われますけどね。相当ずさんな採用をしていたのでしょうねぇ。

(以下は朝日新聞デジタル記事より転載)

滋賀県警は29日、会社員の中田徹也(70)=滋賀県長浜市=と妻の道子(65)=京都市伏見区=の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。徹也容疑者が偽名で警備会社に勤めて月約9万円の収入があったことを隠し、2009年12月〜今年8月、京都市から生活保護費約1340万円を詐取した疑いがあるという。

 県警は徹也容疑者が「収入がない時期もある」として容疑の一部を否認し、道子容疑者については「納得できない」と否認しているとしている。

スポンサードリンク







posted by 管理人 | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

魚の生命力が凄過ぎる。

頭部とヒレだけになりながら海の中を泳ぐ魚が撮影されています。
この生命力には驚きを禁じ得ません。



posted by 管理人 | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京メトロ ホームドア未設置駅に警備員を増配置

8月15日に東京の地下鉄で盲導犬を連れた男性がホームから転落し電車にはねられ死亡するという痛ましい事項が起きましたが、再発防止策としてホームドア未設置の駅などに警備員を配置する措置を取るとの事です。

警備員の責任、重大という事になりますね。もし、警備員が配置されている中で転落事故が起きたら・・・と思うと恐いな。神経が磨り減る警備業務である事は間違いない。

(乗りものニュース記事より転載)

盲導犬を連れた男性がホームから転落した事故を受け、東京メトロは2016年9月27日(火)、警備員を増配置するなどの再発防止策を発表しました。

 事故は8月15日(月)夕方、青山一丁目駅(東京都港区)の銀座線ホームで発生。視覚障害者の男性が転落し、電車にはねられ死亡しました。

 東京メトロは対策として、10月1日(土)からホームドア未設置の駅など38駅55か所で警備員の増員、配置時間延長を実施します。この対策はホームドアが整備されるまで行われます。
・・・続きを読む
posted by 管理人 | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする