PAGE TOP

2016年12月25日

一時的にコメント欄を復活

しばらくの間コメント欄を閉鎖していましたが一時的に再稼動させています。

皆さんの交流の場としてご利用いただけば幸いです。

ただし、誠に身勝手ながら諸事情により管理人からの返信は致しかねます。どうか、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

清原和博さんの更生を祈る

人間、過ちを犯す事もある。
転んで大怪我をする事もある。

大切なのは、そこから何を学び、どのように生き方を変えて行くのかという事だと思う。

私は野球に興味が無いし清原さんのファンでも無いが、今回のインタビュー記事を読んで心に響くものがあった。彼の決意と心情がひしひしと伝わってきたからだ。

もちろん、彼が犯した罪は人として親として許されざる事であるのは言うまでもなく、彼を擁護するつもりは全くない。

一見、強面だが、本性は心優しく繊細であり、同時に心の弱さを抱えている人のように感じる。

自身の捜査にあたった警察官とも連絡を取り合っている。「刑事さんからは“清原さんは(離れて暮らす)子供との面会日や、その後に薬物を使うことが多かった”と言われました。激しい孤独感や寂しさを感じた時に使いたくなるようなので、そういう気持ちを持たない訓練をしています。刑事さんには今もいろいろと相談に乗ってもらっています」 (青線箇所はスポニチアネックス記事より引用)

私も離婚して娘とは離れて暮らしていますから会えるのは2カ月に一度ぐらいです。

会えない日々の辛さよりも、会った後の別れの瞬間が一番辛い。

娘の家まで送り届けて扉が閉まる瞬間がね。
「パパ、バイバイ。」「またね〜 バイバイ。」
なぜ、父と娘が「バイバイ」って言わなきゃならないんだ・・・」
顔で笑って心で泣いてみたいな世界だ。
帰路の足取りはとても重くて、帰宅後は極度の脱力感に襲われる。

同じ境遇故に彼の辛さはよくわかる。でもね、子供だってきっと辛いんですよ。いや、子供の方がもっと辛いのかもしれない。それに形は異なれども何らかの苦しみを背負い、それに耐えて生きている人は少なからずいる。

薬物との縁切りは再犯率を見れば分かるように非常に過酷なもののようです。でも、野球であれほどの活躍をした選手です。才能もあっただろうが相当な努力もされた筈。

苦しい時には子供写真を見ながら「負けてなるものか!」と奮起してください。清原和博さんが薬物依存から脱却し本来の自分を取り戻される事を祈っています。

スポンサードリンク







posted by 管理人 | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスを1人で過ごす人が過半数

レオパレス21さんが例年行っている「ひとり暮らしとクリスマスに関する実態調査」で、昨年に続き今年も「クリぼっち」が過半数を超える結果となっています。

アンケートの条件は昨年度と全く同じで、一人暮らしをしている社会人の男女600名(20〜30代)が対象。

・1人で過ごす 52.2%
・彼氏・彼女と 25.8%
・友人と    11.2%

因みに昨年度のアンケート結果では?

・1人で過ごす 67.7%
・彼氏・彼女と 21.5%
・友人と     7.3%

状況が良くなりつつあるのか否か、、、
う〜ん 微妙・・・

いずれにしても、クリぼっちが過半数を超えているというのは、男性のプッシュが弱いのかもしれませんね。

まあ、7年連続でクリぼっちの私が言うのもなんですけど。(苦笑)


posted by 管理人 | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

銀行敷地内でで現金輸送車が襲われる

東京の八千代銀行昭島支店の敷地内で現金輸送車が襲われる強盗事件が発生しましたが被害はありませんでした。怪我人も無く本当に良かった。

警備員が現金輸送車にバッグを摘もうとしていたところ、拳銃のような物を突き付けてバッグを2つ強奪し自転車で逃走したが転倒。結局、その2つのバッグは放置して逃げたらしい。

因みにバッグの中には有価証券や公共料金支払書等しか入っておらず現金はなかった。

計画性に乏しい犯行で、生活に窮して行き当たりばったりで行った犯行という印象が強い。スピード逮捕になるのではないでしょうか。

年末になると強盗事件が発生しやすいので、現金に関わる業務に携わっている警備員の皆さんは、くれぐれもご用心ください。
posted by 管理人 | ■ ニュースのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

警備会社の金庫から1000万円盗まれる

札幌の警備会社の金庫から1000万円が盗まれるという窃盗事件が発生しています。交通誘導がメインの会社のようですね。従業員がグループ全体で230人ほどいらっしゃるようですから比較的大きな会社のようですね。

早く犯人が見つかって全額回収出来ればよいのですが。

(以下は読売新聞記事より転載)

札幌豊平署は19日、札幌市清田区平岡7の3の警備会社「平(へい)清(せい)警備」で、事務所内にあった金庫から現金約1000万円が盗まれたと発表した。

 同署が窃盗事件として捜査している。

 発表によると、事務所は2階建てで、2階は同社の男性会長(69)宅として使われている。会長は妻との2人暮らしで、18日午前8時半頃、仕事のために1階に下りたところ、破壊された金庫を発見したという。

 金庫の大きさは高さ約60センチ、幅約45センチ、奥行き約45センチ。事務所内で横倒しにされ、工具を使って扉をこじ開けられていた。

 1階北側の窓ガラス(縦約130センチ、横約45センチ)が壊され、施錠していたはずの正面玄関の鍵も開いていたという。会長が17日午後9時頃に事務所の戸締まりをした際に異常はなく、就寝中も不審な物音は聞かなかったという。
posted by 管理人 | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする