2017年05月27日



当ブログの便利な使い方 「検索窓」を利用する

当ブログでは画面の右側最上部に「記事の分類」という項目を設けて記事を分類しています。しかし、記事数が多いので皆さんが興味をお持ちの記事をピンポイントで探すのは骨が折れると思います。

「こういう内容の記事を探したい。」とお考えの方は、こういう方法を使うと簡単に目的の記事のみを表示する事が出来ます。以下にその手順をご説明致します。とても簡単に短時間で記事を表示出来ますので是非ご利用ください。

@ 当ブログ画面の左側最上部にある検索というところの、長方形の白枠部分の中にマウスのポインターを当てて左クリック。すると、縦の棒状のラインが点滅します。

A そこにキーワードを記入してください。キーワードが複数ある場合は、それぞれのキーワードの間に「スペースキー(キーボードの下の方にある文字が何も書かれていない横長の部分)」を使って「空白」を作ってください。そして枠の右下にある黒い四角の「検索」をクリックするか、もしくは「エンターキー(キーボードにあります。」を押すと関連記事が表示されます。

(例1)警備員の給料に関する記事を読みたい

(例2)詐欺に関する記事を読みたい

「検索」の中に以下のキーワード(文字)を書いてください。文字と文字の間に空白を作ってください。

(例1)警備員 給料

(例2)詐欺

そして、黒塗りされている「検索」部分をクリック。すると、関連する記事のみが表示されます。表示された記事一覧は記事の始まり部分のみが表示されていますので、読みたい記事のタイトル(記事トップの濃い緑色の部分)をクリックすると全文が表示されます。

もし、うまく行かない場合は、コメント欄に「どういう操作をされたのか」「どういう表示になっているのか」などを書かれてください。私の方から、どうすればキチンと表示されるかを返信いたします。

2017年05月26日



「振り込め詐欺はがき」に注意!

先月に、バイク便を使った振り込め詐欺に関する注意喚起の記事を書きましたが、今回、新たな振り込め詐欺の手口が確認されています。

振り込め詐欺はがき

九州の大分県で発生しているようですが、被害が出れば全国的に広がる可能性があります。ハガキにどのように書かれているか、以下に参考事例を記載します。

差出人は「法務省管轄支局 民事訴訟センター」、題名は「総合消費料金に関する訴訟 最終通告のお知らせ」、本文は「貴方は民事訴訟で訴えられています。取り下げて欲しい場合、お問い合わせ窓口に連絡ください」

差出人の名称や内容については異なるバージョンがあると推測されますので、金銭の請求に関する記述があって、思い当たるフシが無い場合はハガキ詐欺の可能性があります。

ご注意ください!!

スポンサードリンク



2017年05月25日



眼鏡市場でメガネを新調してきた

私は強度の近視で長期間にわたってワンデイのコンタクトレンズを使用してきましたが、経済的な問題が生じてからは眼鏡を使用しています。

現在使用しているメガネは20年ほど前に買った眼鏡で、元々はかなり高額なもの(10万円ぐらい)でしたが、使い古した事もありフレームは壊れかけているしレンズは傷だらけ、おまけに度数が全く合っていなくて見辛いものですから自宅近くにある眼鏡市場で買い替える事にしました。

眼鏡市場のシステムは、まず様々な目の検査を行ってレンズの度数などを決定し、その後にフレームを決定し店内で製作し引き渡すという流れです。

それぞれのフレームには価格が表示されていて5〜6段階の価格設定されています。私はフレームの形には特にこだわりがなかったので店員さんにアドバイスを求める事にした。毎日たくさんのお客さんと接する店員さんであれば私よりも選択眼があるのは間違いないですから。

「私の顔に合いそうなフレームを教えて頂けませんか? それと、フレームの淵ですが、淵が全く無いものと上下のいずれかだけに金属が付いているものがありますけど、この違いは何でしょうか?」と質問した。

「まず、お客様の顔のサイズなどを考慮するとレンズのサイズが小さい物の方が良いと思います。例えばこのサイズですね。それとレンズ周りに淵が無いものは強度という点では少し弱いです。落としたりすると枠が付いているメガネに比べればレンズの破損リスクが少し高くなります。」

なるほど。専門家のアドバイスは適格だし役立つ。」
そしてフレーム選びを続けて2つに絞り込んだ。

「どちらが似合うと思われますか?」

1つは19,000円台で、もう1つは25,000円台ですから、店員さんはきっと高い方を勧めてくるだろうと思ったのですが意外な事に安い方を勧めてきた。

「お客様のお好み次第ですが、私はこちらの方がお顔に、よりマッチしていると思います。」

なんて誠実な店員さんなのだろうと感心した。正直、驚きました。普通は高い方を勧めるだろうに。

フレームが決まると店内でメガネを製作し15分〜30分程度で引き渡しになるのですが、私の場合は度数がかなり強いので業者への依頼になり受け渡しは10日後(来週の金曜日)ぐらいになるらしい。

視力検査の際に適用されるレンズを付けてみたのですが久しぶりのクリア感に感激した。メガネの到着が待ち遠しいな。

posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


またしても、チカン疑惑の男が線路に逃走し逮捕される。

JR新宿駅で25日朝、痴漢疑惑の男が線路に飛び降りて逃走し、警視庁に逮捕される事件が発生しています。

先日も同様の事件を取り上げましたが、チカンを疑われて線路を逃走するのは電車に轢かれる危険性もあるし鉄道営業法で逮捕された上に、民事で多額の賠償金を支払わなければならなくなりますから最悪の選択という事になります。

何よりも、痴漢を疑われて逃げる行為は、本当はチカンをしていなかったとしても痴漢行為があった事を自ずから認める行為に近いですから、その後の交渉で非常に不利になってしまう。

今は繊維鑑定もありますから、もし無実であれば冤罪から免れる可能性が高くなっていますからね。

逃げるのは最悪の選択なんです。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ ニュースのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


警備員の給料

前記事(保育士の給料)を書く時に警備員の給料もチェックしてみたら、平成28年度の厚生労働省の賃金構造基本統計調査データでは、警備員の給料は以下のようになっていました。
 
年齢 49.5歳
勤続年数 7.5年
月収 23.8万円
賞与 21.5万円
年収 307.1万円

仕事内容に比べて給与が低過ぎると問題視されている介護士や保育士よりもかなり少ないですね。

警備員の場合は命の危険さえあるのですから、あまりにも給与が低過ぎる。

私が1か月前まで勤めていた施設警備会社では、最低賃金を満たす事に照準が充てられていて、最低賃金が引き上げられない限り昇給など無かった。

たぶん、大手を除いた警備会社ではこういう状況のところが多いのではないでしょうか。昇給があるところでも雀の涙程度でしょうし。

最近は未婚率が急上昇していますが、警備業界単体で見ると全体よりはるかに上回る数字ではないかと体感しています。

この給料では厳しいものがありますよね。

スポンサードリンク








posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備員全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする