PAGE TOP

2011年01月02日

警備会社と警備員


今日は正月という事もあって、日頃思っている事を語りまくりました。最近は更新頻度が高いのですが、元々は滅多に更新しません。週1ぐらいは更新したいと思っていますけどね。

かなり辛辣な内容で書きましたので、「正月から頭に来る奴だ」と思われたかもしれません。「批判に関するコメントはコメント欄に表示しません。」みたいな事は絶対にありませんので、「お前の言い分はおかしい」と思われる方は遠慮なくコメントしてください。必ずブログのコメント欄に表示して速やかに返信します。

警備会社と警備員は運命共同体です。互いが互いのポジションでベストを尽くし、互いに敬意を払うべき関係だと思いますが、現実的には「警備会社の論理、警備員の論理」を互いに振り回して相交わる事が少ないようです。

それは私も同様です。

会議の席で、社長に対して「私はこの会社に対する忠誠心はゼロです。でも警備員としてやるべき事は全力でやります。自分の誇りにかけて」と発言して激高させた事があります。悲しい事ですけどね。陰でコソコソ会社の批判をするのは嫌いなので。

警備会社と警備員が同じ方向に向かって、そして互いに敬意を抱き、互いに高みを目指す様な関係であればと願います。





posted by 管理人 | Comment(4) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、いつもみています。僕も先週より隊長を任命されました、僕のまわりはほとんど年上なのでいつも気をつかいます。隊員のモチベーションをあげるのは大変です。どうしても言う事を聞いてくれない隊員もいます。人を指導するのってたいへんですね
Posted by ジーメン at 2011年01月04日 19:12
はじめまして ジーメンさん

隊長になられたとの事、おめでとうございます。年上の方がほとんどだと大変だと思いますが大きな財産になります。

大切なのは「急ぎ過ぎない事」「気負い過ぎない事」だと思います。

写真と同じで、撮られる事を意識すると変な顔になります。カメラを意識せずに撮られた顔は素敵です。

隊長という自覚は大切ですが、意識をし過ぎない事がポイントかもしれませんね。
Posted by 管理人 at 2011年01月04日 23:29
はじめまして。
警備員への転職をしようとネット検索で、貴サイトを知り、拝見しました。とても参考になりました。
現在、大手警備会社1位、2位を占めている会社から採用内定を頂きましたが、入社を迷っています。
警備員で家族を養っていけるかどうかわかりませんが、決断したいと思います。
Posted by べーやん at 2016年09月27日 15:54

べーやんさん

はじめまして。

返信が遅くなりまして申し訳ありません。

大手1位、2位からの内定おめでとうございます。警備業界のトップ2ともなると待遇も含めて他とは全く異なりますからね。

とてもまじめに生きてこられた方だというのは文面からよく分かります。

ご多幸をお祈りいたします。
Posted by 管理人 at 2016年12月21日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
(br)(br)