2012年06月24日

日々のメシが食えればいい

私の会社はほとんどが30代前半ですが、ガッツがある人は1人もいません。来月から私が新しい現場を離れる事になり全体的にシフトをいじる事になったのですが、ちょっと意外な事実が判明したのです。

月間の勤務日数が18日ぐらいの人が数人いて、本当はもう少し勤務日数が欲しいのだろうとなと日頃から思っていたのですが、私の思いとは裏腹に、彼らは出勤日数が減る事を望んでいた事が分かったのです。

これには正直なところ、驚きを禁じえませんでした。

勤務日数は16〜17日あれば良いという事を聞いて唖然としてしまいました。その程度の日数であれば貯金なんて出来ないはず。まあ、私の場合は人が驚くほどの質素倹約をしていますから彼らの望む勤務日数なら最低でも月に5万円は貯金できますが、彼らの生活ぶりを聞くとギリギリの生活という事になり貯金なんて1円も出来ない状況。

その日暮らしという状況なのに出勤日数が減る事を望んでいるとは・・・

お金を貯めて何かを始めたいというような考えのかけらもないのです。日々のメシが食えれば良いという事なのでしょうねぇ。人生いろいろだけど今までにそういう人達と接した事がないのでカルチャーショックを受けました。

夢とか希望とか、そういうものを持たない人生というものは私には到底考えも及びませんが、若くして、その日暮らしを望むとは。。。

結局、現状のスタッフではシフトが組めない事が判明したので新たに警備員の募集を行う事になりました。施設内のテナントさんの会社では私達よりも勤務時間が長くて休みが月に4〜6日しかない状態で頑張っている人が大半なのに我が社の警備員は月に最低でも12〜3日の休みが欲しいというのですからねぇ。

表向きは冷静に対応しましたが、もうビックリ仰天というのが本音です。
posted by 管理人 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも読ませて頂いております。私は一年ちょっと交通誘導員をやっていたのですが、
地方なのに隊員の10%が車の免許を持っておらず、実家から自転車通勤でした。
実家通勤で車を維持していない。親の年金とプラスで生活しているのではないでしょうか。
それと自分だけ勤務日数が多いと人間関係がおかしくなると思っているのではないでしょうか。
Posted by 一読者 at 2012年06月24日 20:17
この時代に運転免許を持っていないと厳しいものがありますよねぇ。特に地方では車がないと生活に不便ですしね。

勤務日数については私も同様の考え方を持っていましたから今回の件では驚きました。

現状のスタッフで十分に回せると思っていたのですが逆に出勤日数を減らして欲しい。正直、キツイですという答えが返ってきましたからねぇ。

Posted by 管理人 at 2012年06月25日 00:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック