PAGE TOP

2016年07月12日

64(ロクヨン)後編を観てきたが・・・

64(ロクヨン)後編を観てきましたが残念な結果に・・・

前編を見終えた段階では後編を大いに期待していたのですが、後編はだめだめモードでした。期待が大きかっただけにかなりショックを受けた。

「何で? 何でだよぉー!」」
「前編はあんなに良かったのに、なぜこんなに失速するの?」

まあ、入りは良くて締めがダメっていう、よくあるパターンではあるのだけど。後編はちょっと雑になり過ぎというかストーリーそのものがイケてない。

犯人像もマッチしてないし犯行の背景がほとんど触れられていないのは大きなミスだと思う。それに犯人役もミスキャストだと思うのですけどね。

名作と評価される映画を作るという事はやはり相当難しいものなんだろうなと改めて思った次第です。

ただ、永瀬正敏さんと三浦友和さんの演技力には脱帽でした。

三浦友和さんは相変わらず完璧だわ。もうね、演技の域を超えていてドキュメントの世界だよ。
posted by 管理人 | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(br)(br)