2016年12月19日

主役が警備員という映画やドラマが増えてきた

最近のドラマや映画では主役が警備員をしているというパターンが増えてきました。警備員の総数は50万4千人強という事で業種別の就業人数という観点からは上位に位置しますから、必然的に映画やドラマの登場人物中に警備員が登場する確率が増えてきたのだと思います。

2017年初夏公開予定の綾野剛主演の映画『武曲 MUKOKU』でも綾野剛の役柄はビルの警備員という設定になっています。

どのようなストーリーになるのか、そして、どのような警備員像として描かれるのか興味深いですね。


posted by 管理人 | ■ 警備員全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする