PAGE TOP

2016年12月30日

「年末年始特別警戒」という文言に違和感がある

年末年始には、ほとんどの現場で「年末年始特別警戒」という話が持ち上がり、通常とはやや異なる警備が実施されているのではないでしょうか。

私の現場でも毎年そのフレーズが出てきます。
個人的には、とても違和感がある。

だって、年末年始だからといって特別警戒するという意味が分からないわけですよ。じゃあ、日頃は緩い警戒をしているのかと。。。

普段と年末年始の警備スタンスに何ら違いは無いというのが率直な感想です。常日頃からあらゆる事案発生のケースを想定して警備をしていますから、別に年末年始は特別ではないし。

まあ、私がマイペースなタイプだから、こんな風に思ってしまうのかもしれないけど。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(br)(br)