2017年04月30日



部屋探しって意外に楽しい

今住んでいる場所はとても利便性が高い場所だけど、もし、希望している在宅勤務の仕事が見つかったら郊外引っ越したいと思っています。駅から近いしコンビにって4件もあるけど、もし在宅勤務が叶わないとしてもこんな便利な場所に住む必要はない。

昨夜、物件を探していると、ここの家賃で郊外の築年数が古い一戸建て賃貸があったし、ここと同じ広さで家賃が6割程度の物件が結構あった。

ただね、今は無職だから契約は難しいだろう。家主が一刻も早く借家人を見つけたいと思っている物件でなければ容易ではないだろうな。ただ、保証人はしっかりしているからスムーズに進む可能性もある。

今後の2〜3ヶ月ぐらいの展開次第で引っ越すかどうか考えてみよう。
posted by 管理人 | Comment(2) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
私は商業施設で施設警備員をしている26歳男です。
今までのブログ、全て拝見させていただきました。非常に大変な現場にお勤めだったようで、お疲れ様でした。
私の現場も結構いろんな事が起こるのですが、上には上があるようで驚きました。
Posted by ゆう at 2017年04月30日 20:19


ゆうさん はじめまして

ねぎらいの言葉をいただきまして有難うございます。新しい出来事や変化に富んだ忙しい現場は性に合っていましたので働き甲斐のある現場でした。

26歳ですかぁ。その若さがうらやましいです。できる事なら私の年を10歳ぐらいもらって欲しいな。

今後、警備員としての道を究めるも良し、新たな事にチャレンジするも良し。若さというものは選択肢が多いですからね。

私なんかは選択肢が非常に限られる。でも、その中で最大限の出来る事を探求したいと考えています。

ゆうさんの未来が光り輝く事を祈念しています。
Posted by 管理人 at 2017年05月01日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: