2017年05月01日



相当、疲れていたという事だろうな。

解雇されて1週間が経過し、今はノンビリと過ごしています。夜間勤務でしたから昼に寝て夜に働くというパターンを長く続けてきましたが、今は昼型の生活に移行中です。まだ完全に昼型にはなっていないけどね。

先週までは1時間ほど眠ると眼が覚めてしまう状態だったのですが今は驚くほど熟睡できて体調がとても良くなってきました。この数ヶ月間、くるぶしが痛くて辛かったし湿疹も出てたんだけど、たった1週間でどちらも治った。

それとね、首から腰までひどいコリがあって辛かったんだけど、全くコリを感じなくなった。これにはとても驚いています。年中、凝ってましたから。それがたった1週間で治るなんて、ただ、ただ、驚くばかりです。

過労の極みにあったという事なのでしょうね。

昨日、有給休暇の記事を書きましたが、労働者にとってやはり有給休暇は必要なんだなと改めて実感した。僅か1週間の休みでここまで体調が良くなるわけだから。

ほんと、如何に疲れ果てていたのか、今になって気付いた。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: