PAGE TOP

2017年06月04日

九州電力と西部ガスでビジネス戦争勃発!互いの領域を責め合う

5月上旬に九州電力から「九州電力、ガス始めました。」という案内文書が届いた。文書の中にはこのような記載があった。

西部ガスの契約を「きゅうでんガス」に切り替えて「電気とセット契約」いただくとお得になります。

年間の支払い合計金額が私の場合だと8千円も得になるらしい。しかも、「西部ガスへの解約・手続き不要!」「ガス工事・切り替え費用不要!」「マンション管理組合への手続き不要!」と書いてある。

申し込み用紙に記入して送るだけでいいのです。ノーリスクで2か月分の電気代が浮く勘定になり、実に美味しい話です。申し込みをする予定だ。

それにしても電力会社がガス会社の領域に進出するとは驚いた。しかも、ここまで露骨に西部ガスの名前を挙げて宣戦布告するとは・・・。まあ、消費者にとっては実にありがたい事ではありますが。

そして、数日前に今度は西部ガスから案内文書が届いた。

「ガス+電気」でおトクの扉をひらこう。」

なんと、今度は西部ガスが九州電力に対抗策を打ち出してきた。ただ、私の場合は年間で3千円の得ですから九州電力のプランの方が5000円の得になる。九州電力で決まり!!

6月から様々な生活用品が値上げされますから、このプランは実にありがたい。西部ガスにとっては、この「お得度」の差は非常にキツイでしょうね。それにしても、従来では想像もつかなかった事態だ。このビジネス戦争の行方が注目される。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(br)(br)