PAGE TOP

2017年06月06日

JR新小岩駅の警備員さん 本当にご苦労様です。

東京都葛飾区のJR新小岩駅は人身事故が多い駅という事もあって、ホームドアが設置される事になっていますが、それまでの間は特急が通過する際には、警備員がホーム上の柱に設置されてりるトラロープを張るという人身事故対策を行っているらしい。

特急が近づくとロープを張り、通過するとすぐに元の位置に戻すという作業です。同駅を通過する特急の数は上下線を合わせて1日に90本もあるとの事ですから、その度に「ロープを張って」「ロープを元に戻して」という作業を繰り返す事になります。

時刻表とにらみ合わせをして、対象車両を間違えないようにしなければなりませんから神経を使いますし、とても大変な作業だと思います。

でも、警備員の働きによって人身事故が防げるのなら、警備員妙味に尽きると思います。

JR新小岩駅の警備員の皆さん 本当ご苦労様です。
posted by 管理人 | Comment(2) | ■ 施設警備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
時々お邪魔して拝見しております。
同業の為、いろいろと勉強させていただいております。
これからも、楽しみにしていますね。

ときに、蛇足ではありますが「妙味に尽きる」は「冥利に」ではないかと思いますが、いかがでしょうか?
個人的には「妙味」でも良い意味で味があると思いますが。(笑
Posted by ツバメ at 2017年07月06日 14:56
ツバメさん はじめまして

妙味に尽きる?

「そんな事書いたかなぁ?」と思って見てみると、しっかり書いてますねぇ。(苦笑


ご指摘の通り、「妙味に尽きる」というのは誤っていますね。「妙味を感じる」という使い方はしますが・・・。

>個人的には「妙味」でも良い意味で味があると思いますが。

うまく掛けられましたね。お見事です!
Posted by 管理人 at 2017年07月07日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(br)(br)