PAGE TOP

2017年07月11日

熱中症に注意! 救急搬送が急増!

熱中症による救急搬送が急増しており7月3日から7月9日の7日間で4241人が搬送され6人の方がお亡くなりになっています。

特に屋外で業務を行う交通誘導警備員の方は、こまめに水分を補給する事が大切で塩分を含んだ飲み物や塩飴などを摂取された方が良いと思います。

最近は瞬間冷却パックなどもありますから活用するのも良いかもしれません。

熱中症対策 瞬間冷却パック


◍ 熱中症による全国の救急搬送状況(2017/7/3〜7/9・速報値)
・救急搬送者数:4241人
※前週比2327人増、前年同期比1028人減

<日別>
・7/3(月):917人
・7/4(火):338人
・7/5(水):299人
・7/6(木):335人
・7/7(金):499人
・7/8(土):953人
・7/9(日):900人

<傷病の程度別> ※初診時の状況
・死亡 :6人
・重症 :117人
・中等症:1382人
・軽症 :2664人
・その他:72人

<年齢別>
・18歳未満:682人
・18〜65歳:1440人
・65歳以上:2119人

<発生場所別>
・住居(屋内外を含む):1591人
・工事現場や工場などの仕事場:417人
・農・畜・水産作業の仕事場(田畑・海など):117人
・教育機関:306人
・屋内(飲食店・病院・劇場など):366人
・屋外(競技場・屋外駐車場など):596人
・道路:593人
・その他:255人

<都道府県別> ※上位5都道府県まで
・愛知県:358人
・埼玉県:345人
・東京都:336人
・北海道:240人
・大阪府:215人

出典:総務省消防庁|熱中症情報
posted by 管理人 | Comment(2) | ■ 交通誘導・雑踏警備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
1つ、ご意見を伺わせてください。
小さな子供が、走り回って店内の看板に衝突するという事があったとします。
その場合、警備員としては親御さんに、「お怪我はありませんか?」と声かけをし、大丈夫ですと言われれば、そのまま場を離れても問題ないでしょうか?
Posted by はる at 2017年08月27日 20:13
逆に、「どうしてくれるんだ?」「治療費慰謝料〜…」と言われた場合は、お店の責任者に連絡を取りますので、お待ちくださいと言うのが良いでしょうか?

皆さんのご意見、経験をお伺いしたいです。

うちの隊長は、その通りで良いと言うのですが、なんとなく釈然としないもので
Posted by at 2017年08月27日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
(br)(br)