PAGE TOP

2018年02月09日

Appleの開発者イベントにゲスト招待された「82才のプログラマー」

私はブログを始めて10年ほどになりますが、機械音痴という事もあって、サイト画面をこういう風にしたいなと思ってイジればイジるほど悲惨な結果になったり、数時間を掛けながら結局諦めてしまう事も珍しくありません。

「こういう作業は若い人じゃなきゃ無理だ」」
ついつい投げやりになってしまう。

私の世代から上の人はそういう方が多いのではないでしょうか?
先日、こういう記事を見つけて仰天しました。80歳過ぎてからプログラミングを始め、アプリを出してAppleの開発者イベントにゲスト招待された女性が居るとの事。

「そうか、若い頃からそういう仕事をしていた人なんだろうな。」

ところが、この女性は60才で初めてパソコンを始めて、インターネットに接続するのに3ケ月も掛かったらしい。機械音痴の私でさえ2時間もあれば出来るのに、「3ヶ月・・・」

そんな彼女が80才を過ぎてからプログラミングを始めアプリまで出すとは驚きです。「人間、やる気になれば不可能と思える事でもやれるものなんだなぁ・・・」と改めて思い知らされました。

 結局、自分の限界を作っているのは他ならぬ自分自身なのだ。

もし、今、何らかの壁に直面している人が居るとしたら、この女性の事を思い出してください。きっと、その壁を乗り越えられる日がられ必ず来ると信じて。

スポンサーリンク








posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(br)(br)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。