PAGE TOP

2018年06月26日

警備員が射殺される

26日午後2時頃、富山市の奥田交番に入ってきた男が突然、交番の警察官を刃物で刺し拳銃を奪いました。その後、男は100メートル離れた近
くの小学校にいた警備員に向けて奪った拳銃で発砲する事件が発生しました

刺された警察官は死亡、警備員も肩に銃弾を受け救急搬送されましたが死亡

犯人の男は、立山町・職業不詳の島津慧大(21)で、逮捕されましたがその際に被弾し意識不明ぬ重体との事。

この容疑者は学校の近隣に居住しており、元自衛官との未確認情報もある。


銃を奪う目的で警察官を刺殺するなど尋常ではない犯行ですから精神に障害を抱えてうた可能性も否定できない。

学校側ヴぉ警備体は完璧で複数のさすまたで応戦態勢を取っていたとの事。また警察や消防への通報も迅速だった模様で危機管理体制が適格であった事から府会社の拡大が阻止されたと思われる。

、おちろん警察の対応が迅速だった事も大きな要因だ。

被害に遭った警備員さんは学校内の工事に派遣されていたそうで不運としか言いようがない。

刺殺された珪砂感も自分の銃が犯行に使用され、さぞかし無念であろうと思う・

殺害されたお二人のご冥福をお祈り申し上げます。

どこに魔が潜んでいるか分からないという事を改めて思い知らされた事件だ。


posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(br)(br)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。