PAGE TOP

2017年06月03日

警備員がひき逃げされ重傷 大阪府堺市の工事現場で。

3日午前2時40分ごろ、、大阪府堺市西区築港浜寺町の高速道路の工事現場で、警備員が飲酒運転の車に撥ねられ股関節の骨を折るなどの重傷を負う事故が発生しました。

事故を起こした車は逃走しましたが、目撃情報などから堺市の会社員・月城亘佑容疑者(30)がひき逃げの疑いで逮捕されました。

「酒を飲んでいたので怖くなって逃げた」と話しているらしい。

高速道路での事故は死亡事故につながるケースが多く、今回の事故は重傷ではありますが命を取り留めたとの事で安堵しています。

高速道路の工事現場に配置される警備員は技能優秀な警備員ですが、飲酒運転で突っ込んでくる車から逃れるのは不可能です。1日も早い回復を祈念いたします。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

神奈川県警の警部補が女子高生のスカート内を盗撮

毎週、毎週、至るところで、いろんな職業の男が盗撮事件を起こしていますが、今回は「警部補」です。依願退職したらしい。

以前に、「盗撮罪を制定するべきだ」という記事を書きましたが、何故そのような法律を作ろうとする動きが出ないのかがとても不思議です。

現状は、盗撮事件を起こしても大した罪にはならずに、弁護士を呼べば速いケースでは数時間で釈放されるわけで。多くのケースで示談が成立していますからねぇ。

そんな状況では盗撮事件が減るわけがない。

盗撮事件が起きる事自体が不思議だけど、それを取り締まるべき法律が制定されない事も不思議。ほんと、世の中、不思議な事が多い。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

巡回中の警備員が盗撮犯を取り押さえる

埼玉県で館林衛生施設組合職員の男(27)が商業施設の店舗内で、スマートフォンを入れた紙袋を女性(31)のスカート内に差し入れ盗撮。巡回中の警備員がこの盗撮犯を取り押さえ警察に引き渡しました。

警備員さん、、お見事です。イイ仕事してますねぇ。

それにしても変態が多いですねぇ。

こんな愚かな事をして一生を棒に振るなんて。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

新千歳空港で警備員と空港職員が見事な救命活動

新千歳空港で心肺停止になった30代の女性をAED(自動体外式除細動器)と胸骨圧迫(心臓マッサージ)で救ったとして、新千歳空港の空港警備員2人とANA職員5人が千歳市消防本部から感謝状を贈られました。

手際の良い救命活動のおかげで女性は後遺症もなく無事に退院されたとの事。

また、救命活動の際には空港にあったパーテーションで周囲の人達から見えないようにする気配りをするなど実にお見事な救命活動で、その行動には頭が下がる。

千歳市消防本部の橋本消防長から「パーテーションで衆人環視まで防いだ事例は聞いた事がない。今までにない完璧な救命活動」と大絶賛されたらしい。

私が施設警備員として勤務していた防災センターにもAEDがありましたが、イザという時に適格な操作が出来るだろうかといつも不安に思って、定期的に操作マニュアル書を読んだりビデオを見て再確認していました。

空港警備員が実施した胸骨圧迫は、とても難しいし怖いんですよね。胸が5センチ以上沈むほど圧迫しなければなりませんから。かなり強く押さなければならないのです。

素晴らしい仕事をされましたね。
グッジョブ!
posted by 管理人 | Comment(2) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

ロボットホームがIOT活用の賃貸住宅ショールームオープン。

(株)インベスターズクラウド子会社のロボットホームがIOT✖賃貸住宅を体験できるショールーム『賃貸住宅キット』のショールームを、6月1日にオープンすると発表しました。

潟Cンベスターズクラウドとは、どういう会社かというと

「アプリではじめるアパート経営「TATERU」の開発・運営
アプリではじめるスマートライフ「TATERU kit」の企画
ネットで賢くリノベーション「スマリノ」の開発・運営
不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」の企画・運営 」
(出典:潟CンベスターズクラウドHP)

IOT(Internet of Thingsの略。日本では「モノのインターネット」と呼ばれている)については以前から何度も記事で書いていますが、ザックリ言えば、インターネットを活用し、様々な機器やツールと融合させて生活の利便性を高める技術です。

例えば、離れた場所から自宅の様子を見たり家電操作を行ったりできますし、その利用方法は無限に広がると考えられています。現在は、まだどういうジャンルまで幅を広げる事が出来るのか分かっていないというのが実情で、市場規模は相当なものになると思われます。

私が今までIOTに関する記事を何度も書いたのは、IOTは警備業と密接に関わってくるかです。現段階ではホームセキュリティー分野で既に利用が始まっています。

IOTとホームセキュリティーは非常に親和性が高いですからね。今後の動向が注目されます。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 警備会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする