PAGE TOP

2018年06月15日

退院しました

入院に伴い3ヶ月ほど更新をしていませんでしたがその間もたくさんの方に訪問いただき感謝の念に堪えません。心より御礼申し上げます。

退院はしましたが病気が治癒したわけではなく、今もほとんど歩く事が出来ず起き上がる事も困難な状況です。数回にわたり手術をしましたが余命がどれくらいあるのかという現状です。

残された時間の中で可能な限り記事を書いていきたいとおもっていますが椅子に座る事も困難ですし人差し指でしかタイプ出来ませんので長い文章は書けそうにありません。


こういう状態ですのでコメントの返信は出来そうにありませんのでご理解のほどお願い申し上げます。もちろん読ませてはいただきますけどね。

残りの時間で何が出来るのかを考えていきたいと思っています。今後ともよろしくお願い致します。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

しばらく? お休みさせていただきます

私事で恐縮ですが、月曜日から入院する事になりまして、しばらくの間、ブログの更新が出来なくなってしまいました。20日から30日間ほど休ませていただきます。

実は昨年の12月から体の異変には気が付いていて病名も特定していました。2月に病院で精密検査をし、手渡されたデータを見たら幾つかの数値から「やはり予想通りだったか!」となった」次第。

担当した医師から「医療関係の方ですか?」と聞かれたのには笑えた。自分の身体の事は自分が一番わかりますからね。12月にいろいろと調べつくして「この病名で間違いなさそうだ。」と当たりをつけていましたから。

今日の診察で「非常に危険な状態なので、このまま入院してください。」と言われたのですが拒否。医師は驚いていました。今日、死んでしまう可能性もあるわけですから。

私は頑固ですからねぇ。私にもいろいろと都合があるので。そういうワケで月曜日に入院する事になった。

じつは、さっき倒れてしまい、30分ほど意識を失っていた。やはり医師の指示に従っておくべきだぅたかもしれない。(苦笑

「病院」経由「火葬場行き」の可能性もあるけど、私はしぶといですからねぇ。

でも、「う〜ん さすがに これはマズい。」という状況下にある。意識レベルがかなり低くなっている。やはり今から病院に行こうかなぁ、ドクターに叱られそうだけどww
posted by 管理人 | Comment(1) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

娘が合格したので引っ越しをする事にした

今日は娘の第1志望校の合格発表日だった。センター試験が大失敗に終わったので、かなりハードルが高くなってしまい娘は一時的にずいぶん落ち込んだらしい。

センター試験の日に元妻に電話したら元妻は大パニックになっていて、「娘に代わって欲しい。」との私の要望は「それどころじゃないの!」と断られてしまった。

しばらくして娘に直接電話をしたら随分と落ち込んでたので「済んだ事を悔いても仕方ない。前を向いてベストを尽くせばいいんだ。今、やれる事をやろう。」と言葉を掛けると「そうだね。前を向いてベストを尽くすよ。」と、あっという間に立ち直った。私に性格が似ていて立ち直りが実に早い娘です。

まあ、私も娘からセンター試験の結果を聞いて第1志望校の合格は困難だろうと思っていた。しかし、結果的には同じ大学の2つの学科を受けていたが2つとも合格したらしい。相変わらず勝負強い娘だ。

第1志望の学科は娘が小学生の頃から勉強をしたいジャンルで、大学では英文学などの原書を日本語の本を読むかのようなペースで読めるようにならなければならないらしい。その為に高校時代はかなり英語を勉強していた。今は、大学でいっぽい勉強したいと張り切っている。

実は昨年から私は引っ越しを視野に入れていたけど、娘が浪人する可能性が高くなっていたので引っ越しは来春にしようと思っていた。娘が大学に入学するまでは近くに住んで励ましたいと思っていたので。今の住まいは娘の家までタクシーで10分弱の距離だから。

もう、今の住まいにこだわる理由がなくなった。

1時間ほど遠くなるけど環境の良い場所があって今の家賃より20%安くて、しかも広いマンションに住める。浮いた家賃分を仕送りに回せるし。

そういうワケで夏までには引っ越しする予定だ。海の近くの物件を見つけて娘が大好きな魚釣りを一緒に楽しみたい。娘にはまだ言ってないけど大喜びする事は間違いない。たぶん、時々、泊まり掛けで来るだろう。

仕事の合間を縫って物件探しに励みたい。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

今シーズン最大量の積雪

今日は今シーズン最大量の積雪になっていて今も雪が降っています。最大量といぅても、元々そんなに雪が降る地域ではないので多寡がしれているのですけどね。

ちょうど窓から外の様子を見ている時に50代くらいの男性が転倒する瞬間を見てしまいました。横倒しに倒れたような状況だったので直ぐに起き上がっていましたから怪我がなくてなによりでした。

その後、3人ほどの男女が走っていて「危ないなぁ。」と思っていましたが、この人達は全く滑る気配もなく私の視界から消えていった。電車に乗り遅れそうだったのでしょうね。
最近は雪道や凍結した道で滑らないように靴に装着するすべり止めスノースパイクを利用する方が増えているそうです。まさに、転ばぬ先の杖って感じですかね。

私は今、自宅で仕事をしていますので電気代がすごく高くなって悲鳴を上げています。電気代が12000円を超えていますから。かなり節電をしてるのにこんなに高いなんて参ってしまう。

水道光熱費が1カ月で23000円ですからねぇ。、
これは堪えます。

早く暖房を必要としない時期が訪れて欲しいものです。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

天然たい焼き? 

昨日、所用で出かけた時にふと目に留まったお店。看板を見ると「天然たい焼き」という文字が。以前は別のお店が入っていたのですが、昨年の12月に新たにオープンしたけ「たい焼き屋」さんらしい。

お店の名前は「鳴門鯛焼本舗」で大阪本部のチェーン店。最後にたい焼きを食べたのは10年ぐらい前だったので用事を済ませたら帰りに買う事にした。

たい焼き屋さんといえば中心街から少し離れた場所にあるというイメージがありましたが、ここは都会の中心部ですからちょっと珍しい。
帰りに立ち寄ってみると、お店の前は総ガラス張りで目の前で焼いている職人さんの手つきの良さが食欲をソソる。

一般的に、たい焼き屋さんは「アズキのこしあん」「粒あん」「白あん」などがあるけど、お店におっては「カスタードあん」なんかもある。

さて、「何を食べようかなぁ」と思ってメニューを見ると「十勝産の小豆あん」「鳴門の金時芋あん」の2種類だけでちょっと意外。他には「アイス入り」が2種類あったけど、とても寒かったのでアイスはパス。

「イモあん」は食べた事が無かったので、これを注文した。

「熱いのでお気をつけください。」との店員さんの声。早速食べてみると確かに熱くて口の中を火傷しそうだ。焼きたてですからねぇ。

「うっ ウマい!!」こんな美味しいたい焼きは初めてだ。薄い生地だからパリッとした仕上がりでサクサクの食感がたまらなく美味しい。中にあんこが入っていなくても十分に美味しいのだ。そして中身のイモあんも程良い甘さで実に旨い。

たい焼きを食べる時はいつもしっぽから食べていたので今回もそうしたのだけど今回は残念だった。頭から食べるべきだった。尻尾のカリカリ感があまりにもグッドで、しかも生地自体がとても美味しいので、最後はしっぽで締めくくるべきだった。

もう1個「あずきあん」を食べようかなと思ったけど食事前だったので次に訪れた時のお楽しみという事で。次回は「あずきあん」と「アイスクリームたい焼き」を食べよう。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする