2017年05月17日



イオンで半額ハンター

以前は総菜などを隣のスーパーマーケットで買っていたのですが、最近はひたすらイオンを利用しています。少なくとも週に4回は行く。

隣のスーパーは総菜は美味しくないし刺身などの魚は鮮度がイマイチなんですよね。総菜はほぼ毎日同じ物を売っていて値段も高いし。

イオンは近所のスーパーよりも値段は高いのですが近所のスーパーと比べるととても美味しいし魚はとても鮮度が良い。何よりも午後8時ぐらいになると総菜と魚の刺身などが半額になるのが嬉しい。

という事で、今はイオンの半額セールを狙って買い物に行っています。刺身なんかは冷蔵庫に入れておけば翌日のお昼ぐらに食べてもまだ新鮮です。近所のスーパーの刺身は買って来て5時間もすると「大丈夫かいな?」というぐらい鮮度が落ちてしまう。

近所のスーパーは徒歩1分、イオンまでは7〜8分掛かるけどイオンの方が遥かにコスパがいいんですよね。今日は3食分を買いだめして1000円ぐらいだった。明日の夕食のメインディッシュはブリの塩焼きの予定。大きくカットされた切り身が3枚もある。

イオンで買い物をするようになってからは、ご飯がとても美味しい。

スーパーでここまで差があるとは実に驚きです。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日



新しいパソコンが届いた!

今朝、ついに新しいパソコンが届きました。設定をしたりお気に入りなんかを整理して、やっと一息ついたところです。疲れた〜。

新しいパソコンといっても中古ですけどね。いやー、実にサクサク動くし全くノイズも無いく実に快適です。

これで作業効率がグンとアップしそうです。ただ、ウインドウズ10の使い方はまだよく分からないので、使いこなすまでにはそれなりに時間がかかりそうです。

それにしても実に快適だ。こんな事ならもっと早く買い替えればよかった。ほんと、ストレスがたまらないなぁ。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


青場台駅でチカン疑惑の男性が線路に逃走後、電車に轢かれ死亡

横浜市の東急田園都市線でチカンをしたとして他の男性乗客に取り押さえられた30代ぐらいの男性が線路に飛び降りて逃走を図ったところ、入ってきた電車に引かれて死亡するという事故が発生しました。

本当に痴漢行為があったのか否かは現時点では判明していません。電車内のチカン事案では冤罪というケースもありますから慎重に論じなければならないと思います。

ただ、いずれにしても逃げるのは得策ではない。ましてや、線路に下りて逃げると、こういう不幸な結末になる恐れもありますし、鉄道営業法違反に問われる事になります。新幹線の敷地内に入ったりすると1年以下の懲役または5万円以下の罰金になります。

チカン事案の認知件数は年間で約3500件、電車内でのチカン認知件数は約300件。

電車内のチカン事件被害者のショックは非常に大きく、「満員電車に乗れなくなった。」「電車自体に乗れなくなった。」という被害者の切実な声があります。一方でチカン冤罪で多くを失う男性もいます。

周防正行監督、加瀬亮さん主演の「それでもボクはやっていない」という映画があります。この映画ではチカン冤罪が形作られる背景や過程が非常にリアルに再現されていて、男性の1人として恐怖さえ感じてしまいました。

近年は、触られたと訴える被害者の衣服や下着の繊維が容疑者の手に付着していないかどうかを調べる「繊維鑑定」を取り入れるケースが急増しています。

この科学捜査によって容疑者が真の犯人である場合は大きな物証になるし、一方でチカン冤罪を防ぐ効果も見込めます。

先般、東京メトロ等の鉄道会社が電車内の防犯カメラ設置を発表しました。防犯カメラ効果でチカンの減少やチカン冤罪の防止に大いに効果があると思われます。

この世からチカン事件がなくなる事を願いたい。チカンは卑劣な犯罪です。そして、チカン冤罪は絶対にあってはならない。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日



声が裏返った ww

今日、所用のついでにビッグカメラに寄ってパソコン用のヘッドセットやコンセント等を買ってきた。その際に店員さんに質問をしたのですが声が裏返ってしまい、とても恥ずかしい思いをしました。

よく考えると5日間ほど全く声を出していなかった事に気付いた。失業して3週間が経過し無職で1人暮らしですから誰かと話す機会が無くて声を出す事がなかったせいでしょうね。うまく声が出せない状態になっていた。

先ほど知人から電話があった時には普通に声が出てたので、ちょっとホッとした。w まあ、こんなに長い間に亘って声を出さなかったのは初めてですからねぇ。

人間の身体は使わなければ退化するもんなんだなぁ。
独り言でも言うしかないかな?
それとも部屋で歌でも歌うか ww
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日



交通誘導警備員の資質向上の為に欠かせない事 《型と基本動作》

工事現場を見掛けると交通誘導警備員さんの所作をしばらく観察するのが常ですが、それぞれの警備員さんの誘導における型と基本動作が異なっていまるケースが大半です。

そして、そのほとんどが合格点には達していない。

型と基本動作が素晴らしいという警備員さんは滅多にいないのが実情です。

これは一体どういう事なのか?

結論から先に言うと、警備会社が行う新人教育の際に型と基本動作が疎かにされているか、もしくは「理想的な型や基本動作」を探求しその手法を確立するに至っていない事が原因と考えられます。交通誘導警備において型と基本動作は根幹を成すものですが、それさえも出来ていない現状です。

それは何故なのか?
答えは簡単です。

スポンサーリンク



警備員教育は質よりも時間が最優先されているからです。

警備業法では、基本的(資格保持者や経験者は時間短縮・免除あり)に警備員の新任教育は基本教育15H業務別教育15Hの計30H、現任教育は基本教育3H業務別教育5Hの計8H行わなければならないと定められています。

正確に言えば、それぞれの教育時間は●●時間以上と定められているのですが、警備会社の捉え方というか、解釈は、●●時間の教育を行えば良いという考え方が一般的です。教育内容は、大きく分けて5項目あり、4日間に分けて行われています。

その中で型と基本動作に費やされている時間は如何ほどでしょうか?

それ以前に、各警備会社において「理想的な型と基本動作」が確立され、マニュアル化されている会社が如何ほどあるのでしょうか?

理想的な「型と基本動作」が確立されなけば、警備会社の幹部たちが語る、「見せる警備」「魅せる警備」などというものは単なる言葉遊びであり自己満足に過ぎないと私は思うのですけどね。


スポンサードリンク









posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 交通誘導警備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする