PAGE TOP

2018年01月25日

エアコンの暖房が効かない時の原因と対処法

今日もかなり寒い一日でしたが、明日は記録に残る寒さになるという事で大雪に見舞われる地域もありそうです。

そんな日にエアコンの暖房が利かないという事態になると地獄です。もし、そのような事態になった時は大雪が原因の可能性があります。
スポンサーリンク


大雪、積雪などによって「暖房を入れても暖かくならない」「風が出てこない」などの症状が現れた際の原因や対処法についてダイキン工業さんがQ&A方式で解説されていますので、。ご紹介したいと思います。

下記をクリックしていただけるとダイキン工業さんのQ&Aサイトにジャンプしますので、よろしければどうぞ。
大雪、積雪、寒波のときの症状と対策

室外機の吹出口や吸込口がふさがれていませんか?

室外機の空気の通り道をふさいでいると暖房効果が弱くなります。室外機の周りに物や雪がある¥時は取り除いてください。

室外機のホースの穴がゴミや雪などでふさがれていると暖房が利かない事がありますので確認されるとよろしいかと。

寒冷地にお住いの方はご存知とは思いますが、エアコンは寒冷地専用エアコンというものもあります。短時間で部屋を暖めたり、噴き出し温度が60度まで設定できる特別仕様になっています。

それにしても今週はとても寒い。春の訪れが待ち遠しいですね。

スポンサーリンク






2018年01月24日

女性警備員 危機一髪?!

24日午後1時ごろ、大阪(伊丹)空港北ターミナルの手荷物検査場近くで、強風の影響により工事用に設置された重さ約500キロの石膏ボードが倒れ、30代の女性警備員が逃げる際に転倒し病院に搬送されたが軽傷だったとの事。

女性警備員と倒れたボードとの距離がどの程度だったかは不明ですが、500キロという重量ですから一歩間違っていたら大変な事になっていた事は明白です。

大事に至らずに本当に良かった。

倒れた瞬間よりも、後になって恐怖心が沸き起こったと思います。

警備現場では何が起こるかわからないという事です。危険予知は欠かせないという事を改めて思い知らされるような事故ですね。

皆さんもくれぐれもご注意ください。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 交通誘導・雑踏警備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

明日の東京都心10cm弱の積雪予想 スリップや転倒に注意!

明日そして明後日、東京都心でも大雪予報が出てりますね。5〜10cm程度の積雪二なるだろうとの事です。車のスリップだけでなく、人の転倒事故が発生する危険がありますのでくれぐれも御注意なさってください。

路面が凍結しアイスバーン状態になると歩いていて転倒する危険性がありますのでね。最近では雪道やアイスバーンで転倒しないように、靴にはめるだけで滑りにくくなる滑り止めスノースパイクなども販売されています。

出来るだけ外出は控えた方が良いかもしれません。

部屋をキレイにしておくべき理由 セルフネグレクトの前兆?

皆さんは部屋をキレイにされていますか?

■ 部屋をキレイに保つべき理由

・部屋がちらかっていると探し物をするのが大変。
・精神衛生上、良くない。気持ちが荒んだりする。
・急な来客などの際に恥ずかしい思いをする。
・埃が溜まりやすくなり健康に悪い。
・部屋を散らかしている状態 = 頭の中が整理出来ていない特に一人住まいの方は部屋をキレイに、そして整理整頓しておく必要があると思います。

私は部屋だけはキレイに保っています。
何故かというと・・・。

急病で救急搬送を依頼するような事があるかもしれないからです。

当然、救急搬送を依頼する状態の時は、ほぼ動けないワケですから、救急隊員が来るからといって慌てて片付ける事は不可能です。散らかった部屋に救急隊員を迎え入れる事は、やはり恥ずかしいですよね。

それと、最近、社会問題化している「孤独死」。

孤独死をされた方達の部屋の写真を見ると部屋が荒れ放題になっているケースが少なくない。体調が悪い日が続いて散らかってしまったというレベルではありません。

たぶん、セルフネグレクト(生活環境が悪化しても支援を拒む状態)だったと思います。

部屋がとても散らかっている状態はセルフネグレクトの入り口という可能性もあり、自分自身で寿命を縮めてしまう事になります。

私は持病持ちで独り暮らしですから、いずれ孤独死する事になるかもしれません。その時が訪れたとしても、やはりキレイな部屋で散りたいという思いが強いのです。

散り際はキレイでありたい。

話が飛躍しましたが、やはり部屋はキレイにしておきたいですね。

「孤独死」「セルフネグレクト」については、いつか記事にしあいと思っています。独り暮らしの人にとっては年齢に関係なく無縁な話ではありませんから。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

『〜BG 身辺警護人〜』と『SP』

ギャオで『〜BG 身辺警護人〜』をギャオで観ました。

前記事で書いたように視聴率は15.7と好発進。『ザテレビジョン』がSNSや独自調査を集計し、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標である視聴熱でも第一位を獲得しました。
ですが、今後、視聴率を安定化もしくは上昇させる為にはアクションのレベルが結果を左右するのではないかという気がします。

まだ1回しか放映されていませんから何とも言えませんが、非常に微妙だというイメージを受けました。

以前、岡田准一さん主演の『SP』というドラマが放映され、深夜番組にもかかわらず最終回の視聴率は18.9%を記録しました。こちらはSPを描いたドラマだったわけですが、岡田さんのアクションが凄くてそのインパクトの強さには驚かされました。

相手の身体をつかんで垂直の壁伝いに走ったり、軽トラの荷台をとび抜けたりするなど圧巻のアクションシーンが目白押しでした。

『〜BG 身辺警護人〜』で、果たしてあのようなインパクトのあるアクションシーンが出てくるのか?

そこがカギになるのではないかという気がします。

実際のボディーガードは派手な動きはせず地味な動きなのですが、ドラマではリアリティを大きく逸脱するような事はご法度でしょうが、ギリギリラインの派手なアクションが求められます。そうでなければ、この手のドラマは飽きられてしまいますから。

2回目以降、どんなアクションシーンが演じられるのか?

初回視聴率は好発進しましたが、ちょっと微妙だという印象もあります。
次回に期待したいなとは思っていますけどね。
posted by 管理人 | Comment(0) | ■ 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする